当センターをご利用いただける方

福島県民および近隣地域の在住、他地域に避難中の福島県出身の方など、東日本大震災で被災した方やその支援者のすべての方。

被災経験や被害の大小、専門領域の有無、被災者支援経験の有無、子どもから年配者まで年齢を問いません。

  • 心理的援助を必要とする方
  • 心の不調を感じているが話す場所がない方
  • 放射能被害による健康不安のある方
  • 避難したまま帰れないでいる将来不安を抱えている方
  • 家族や友人を亡くし喪失感に悩む方
  • 「生き残ってしまった」「震災後に何もできていない」と罪悪感を持つ方
  • 無力感に苛まれる方
  • アルコールやたばこへの依存が増えた方
  • 子どもが不安定だがどう対応していいか分からない親御さんや保育士の方
  • 地震や津波、放射能について質問してくる児童、生徒にどう答えていいかわからない先生
  • これからの福島を担っていくリーダーシップを磨きたい若者(高校生・大学生)
  • 福島県内の行政に関わっている方
  • 普段から被災者支援をしているが行き詰まりを感じている方