7月26日(土)、27日(日)の開室日

第11回リレー講演福島復興心理・教育センターの次回開室日は、2014年7月26日(土)27日(日)となります。

ご案内はこちらよりご覧下さい。

1)コミュニティ・カレッジ リレー講演の第11回を、27日(土)の10時より開催します。
森田療法の北西先生、そして、前回の沖縄戦のPTSDと福島のトラウマ反応について分かりやすく伝えてくれた蟻塚先生と続いた 、「トラウマレクチャーシリーズ」も、世界的なトラウマ心理療法の権威である小谷先生による福島における中長期の心の復興について課題や心の構えについての本講義で最終回となります。ぜひ、ご参加ください。 

2)東日本大震災直後から被災地の心の傷の治癒・予防活動に尽力しているイスラエルのチーム「IsraAID」が来郡します。
27日(日)13時30分より、
「セラピーを目的とした読むことと書くことについて—トラウマとレジリエンスのあいだ 」を開催します。
高校生以上のどなたでもご参加いただけます。

IsraAIDプログラムチラシは こちらからご覧ください。

3)恒例のサポートグループ、ミニレクチャー&ワークショップ「体の声を聞こうーストレス対処の鍵」も開催します。

小さなお子様連れの方も歓迎いたします。講演やプログラム時間中、当センターのスタッフがお子様をお預かりすることができます。
(事前にご連絡頂けますと準備をすることができるので大変助かります。)

多くの皆様にお会いできることを楽しみにお待ちしております。