2014年1月26日「被災者グループセラピィを始めるために」開催

福島復興心理・教育臨床センターでは、2014年1月26日(日)に、被災者グループセラピィの国際的実践家であるAriella Friedman教授を迎え、「被災者グループセラピィを始めるために」を開催します。

このプログラムでは、「見えない重いストレスに対する逞しくもしなやかな心の応力(resilience)を養い、ストレス対応能力を高めるグループセラピィ」について、講義と実践演習を交えてのトレーニングを、無料で受けられます。被災者のストレスの問題に取り組まれている専門家の方や、グループセラピィの実践にご関心をお持ちの方にご参加いただけます。

また、このプログラム受講後の実践指導は、当センターで責任を持って行います。

詳細はプログラムをご覧ください。
プログラムはこちらからダウンロードできます(PDFファイル)。

日時:2014年1月26日 13:00-17:00
会場:福島復興心理・教育臨床センター
(公益社団法人 全日本不動産協会福島県本部内)
(住所:福島県郡山市南一丁目45番地)
申し込み・お問い合わせ:PAS心理教育研究所 非営利事業部
(電話:03-6407-8201, 080-3606-0640)