「不測の衝撃」講習会

9.11 後に米国のトップのメンタルヘルス専門家によって作られた最新の大災害メンタルヘルスガイドをテキストに、災害後の心のケア、 心の復興の基礎から学んでいきます。

われわれは、大震災から何を学び、次の災害に備えて、何を準備する必要があるのでしょうか。
そして、次への備えを確かにすることで、現在、対応が進まない東日本大震災の心の復興において、取り戻せる部分が必ずや見えてくると思います。

各回参加も可能です。災害に強い福島、ストレスに強い福島を目指して、ぜひご参加下さい。

第2期スケジュール

2015年4/26(日) 「喪の作業と災害」
担当:橋本和典(国際基督教大学)・平野幹雄(東北文化学園大学)・柴田理瑛(東北福祉大学)

2015年6/21(日) 「サイコロジカルファーストエイド 」
担当:橋本和典(国際基督教大学)

2015年9/27(日) 「サイコロジカルファーストエイド②」
担当:高田 毅(国際基督教大学)

2015年10/25(日) 「サイコロジカルファーストエイド③」
担当:高田 毅(国際基督教大学)

2015年11/29(日) 「災害救助者・支援者の理解と援助」
担当:橋本和典(国際基督教大学)

2015年12/20(日) 「大災害後の社会的・心理的介入」
担当:橋本和典(国際基督教大学)

2016年1/24(日) 「災害時の心理的介入」
担当:橋本和典(国際基督教大学)

2016年2/28(日) 「中長期における臨床心理学的介入」
担当:橋本和典(国際基督教大学)

第1期スケジュール

2014年10/26(日) 「いま、これからの災害への準備」
担当:橋本和典(国際基督教大学)

2014年11/16(日) 「セルフケアの重要性」
担当:高田 毅(国際基督教大学)

2014年12/21(日) 「災害援助の備えとリスクコミュニケーション」
担当:橋本和典・菊地宗光(環境カウンセラー)

2014年1/25(日) 「災害後のメンタルヘルスアセスメント」
担当:髭香代子(PAS 心理教育研究所)

2014年2/22(日) 「子どもと家族の災害後メンタルヘルス」
担当:足立智昭(宮城学院女子大学)

2014年3/15(日) 「身体症状、困難患者反応、死別反応への理解と対応」
担当:橋本和典・平野幹雄(東北文化学園大学)

こちらからダウンロードできます。